So-net無料ブログ作成
検索選択

病腎移植3例目始まる(産経新聞)

 徳洲会グループは6日、臨床研究3例目となる病腎(修復腎)移植手術愛媛県宇和島市の宇和島徳洲会病院で開始した。万波誠医師(69)の執刀で行われ、午後にも終了する見通し。

 病院によると、手術は愛媛県内の50代の腎がん患者の男性から、透析治療を続ける県内の50代の慢性腎不全患者の女性への移植。同病院は病腎移植を昨年12月末、約3年半ぶりに臨床研究として再開し、1例目を第三者間で、3月に2例目を夫婦間で実施した。

【関連:臓器移植】
[親族への優先提供] 自殺者からは認めず
[親族への優先提供] 世界でも類を見ない制度の是非
改正臓器移植法どう変わるの? 問題点を探る
臓器移植A案可決に「やったー」 泣き崩れる遺族も
移植臓器提供者の9割以上が死刑囚 中国誌報道
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

「御柱祭」が幕開け=6年に1度、諏訪大社−長野(時事通信)
花見 好天も後押し東山動植物園に3万5500人 名古屋(毎日新聞)
<訃報>藤井黎さん79歳=元仙台市長(毎日新聞)
夫に火を付けられ入院中の妻、死亡 茨城・美浦(産経新聞)
北沢防衛相が仲井真沖縄知事と会談=普天間移設めぐり(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。